1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  05 ,2017

― 千葉・房総林道探訪中 ―


プロフィール

でがしらいちろう

  • Author:でがしらいちろう
  • サラリーマン・バイカー&
    スロッター
    (現在廃業中)
    直接のお問い合わせは・・・・
     degashira■gmail.com
    (■をアットマークに)まで。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

- PR -
【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...

【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...
価格:1,410円(税込、送料別)

ブログ内検索
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16

Category: ┣ 206 / Streak

Tags: DOPPELGANGER  206  /  STREAK  

Comment: 0  Trackback: 0

リアホイール ― Doppelganger 206 / Streak
本体
 ↓
タイヤ(KENDA K-WEST 20x1.50 黒)
 ↓
7速化(DNP LY-1107KF;11-28T)
 ↓
■テールランプ(CATEYE TL-LD130-R)
 ↓
チェーンリング(52T)+クランク(Doppelganger)
 ↓
シートポスト(ロングタイプ;Doppelganger)
 ↓
■サイコン
 ↓
カセット式ボトムブラケット(シマノ BB-UN54;φ68/L=118mm)
 ↓
サドル(VELO Plush VL-1050)
 ↓
変速機(Tournery RD-TX71)
 ↓
ハンドルポスト(11/01)
 ↓
フロントホイール(リム、ハブ;ARAYA GP-710 & Quando)
 ↓
リアホイール(リム、ハブ;不明 & Quando7速用) ←今ココ

 リムはてっきりARAYA製と思っていたンですが、実はメーカ不明でした。フロントのリムとパッと見は似ているので、言わなきゃ分からないかもしれません。

 今回の復元・改装で最大の懸案事項がリアホイールで、何よりもこの前後1本だけ張られている白いスポークです。

 20x系ドッペルのアイデンティティでもある、1本だけのカラースポーク、リアハブの換装によるスポーク長の計算によっては諦めなくてはなりません。

 ちなみに純正のホイールの組み付けですが、ニップルの頭のマイナス溝が再使用不可なほど締め付けられ、舐めていたり、スポーク長がギリギリ長かったりと割とキレイなフロント側とは異なり、雑な印象を受けました。

 で、計算してみると、3交差でもスプロケ(右)側はノーマルの右側スポークでもいけそう。えがった、白スポークは残せます。左側(反スプロケ側)は全く長さが足らないようなので右側の不足分と合わせて別途用意します。

DOPPELGANGER 206 / streak
<組みあがり>

 ニップルはブラスの黒。交差はフロント側と同じく3交差です。

DOPPELGANGER 206 / streak
<装着状態>

 リムのシルバーで前の状態とはまた違った印象になりました。


関連記事

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。