1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

― 千葉・房総林道探訪中 ―


プロフィール

でがしらいちろう

  • Author:でがしらいちろう
  • サラリーマン・バイカー&
    スロッター
    (現在廃業中)
    直接のお問い合わせは・・・・
     degashira■gmail.com
    (■をアットマークに)まで。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

- PR -
【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...

【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...
価格:1,410円(税込、送料別)

ブログ内検索
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20

Category: アルカディア号(XLR)

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

アルカディア号RTR
ついに!
復活となったアルカディア号。モタブレ店主曰くそろそろベアリング類が限界近く換え時・・・・との有難いお言葉に頭も少々痛くもあるが、「RTR(Ready To Race)」として帰ってきた。

今回の主なメニューは
・モタブレ的RTRコンセプトによるテール周り改造
・フロントフォークO/Hとリアサスのリバルビング


そもそもはマフラーバンド脱落の修理だったが、しかして足周りのリフレッシュに発展していたのであった。

BAJA_RTRs.jpg

先ず目を引いたのがご覧のようなテール周りで、これが実に実践的な改造だったりするのである。今回はこの点について触れてみよう。

昨年(04年)、同車を駆り数戦に渡りエンデューロレースに出場した。同車は勿論レースのみに使用される車両ではなく、通常は通勤やツーリングへと大車輪の活躍をしてくれているのであるが、さすがに公道仕様のままでは無用であったり、少しでも軽くしたいとかそれこそ競技規則に抵触することさえある。

その最たるは「灯火類」の脱着(もしくはテーピング)で、CRM-ARのようにその辺を意識した車両であればとても簡単そうな作業であるのだが、いかんせんアルカディア号は車齢10年以上、そこまでの配慮はされていない。

ゆえに出場前にその処置を施し出場後には復元作業となり、その儀式化した作業は時として深夜にまで及ぶ。

そんな姿を見てバイク屋店主は考えた。「もっとカンタンに(マシンを)仕立てられればレース出場の敷居は低くなるであろう」と。これがRTRコンセプトの出発点である。

ご覧いただいた画像のようにテール周りの灯火類・ナンバーをキャリア側に移設。通電経路をコネクタで切り離せるようにしてあり、そのコネクタとキャリア固定のボルト4本を外せばテール周りは準備OKとなる。作業時間にするとこの部分で約1時間→5分程度と大幅短縮となり、復元はもっと時間がかかることを考慮すると実に効果的な改造であることが一目瞭然であろう。

~自主広告~
松戸市上本郷「モーターブレス」(URL:http://www.motorbreath.jp/
モーターブレス・・・・それはエンジンの呼吸。原動機の息吹。
国産・外車・逆輸入車の新車・中古車はじめ一般整備から車検・
チューニング・ドレスアップまでヨロズ承ります。
~~~~~~
関連記事

Comments

初めまして、突然申し訳ありません。

初めまして、突然申し訳ありません。

この度、「週刊!ブログランキング」を開設致しました。
貴サイト様を拝見させて頂きまして大変興味深いサイトだと感じました。
是非、当ランキングに登録して頂けませんでしょうか?
http://kutsulog.net/
初期の登録運営者様はライバルも少なく、ランキング上位サイトとして後々の訪問者数が期待できる事と思います。
当サイトも登録をお願いするだけのランキングサイトではなく、SEO対策・メルマガ・雑誌広告など広範にサイトプロモーションを行っております。
(ping受信に対応しておりますので設定して頂ければ投稿記事タイトルが反映されます)

宜しくお願い致します。
週間ブログランキング管理人様
早速、登録させていただきました。
当blogにはたしてどのような点にご興味を
持っていただいたかは謎ですが、
せっかくのお誘いですので有難く受けさせて
いただきました。
よろしくお願いします。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。