1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

― 千葉・房総林道探訪中 ―


プロフィール

でがしらいちろう

  • Author:でがしらいちろう
  • サラリーマン・バイカー&
    スロッター
    (現在廃業中)
    直接のお問い合わせは・・・・
     degashira■gmail.com
    (■をアットマークに)まで。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

- PR -
【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...

【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...
価格:1,410円(税込、送料別)

ブログ内検索
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26

Category: OFF

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

久しぶりの房総
R0011093_20091105.jpg
<鬼泪山林道>

最後の訪問からどれくらいの月日が経過したであろうか。ふと房総へ行きたくなったのだ(10月17日)。

10月も半ばを過ぎると、ずいぶん肌寒くなる。にもかかわらず、割と軽装。足元もスニーカー。ただしツーリングの相棒は”手羽先号”―CRFでの初めての林道ツーリングになる。

実はこれまでに何度も行こうかと思い立ってはいるのだが、なんせスピードが出せない・出せない。スプロケでも変えればツーリングしやすくもなるんだろうけど、そもそもエンジンの常用回転域が高目だろうから、どの程度改善されるかは未知数。

走行路線は次の通り。

(1)鬼泪山林道
(2)鹿野山線
(3)高宕林道
(4)月崎大久保線
(5)大福山線

一応、目的は鬼泪山線(鬼泪山林道とは異なる)と高宕林道(これも高宕線とは異なる)の路線調査。結果はどちらもロープに阻まれ、走行するまでにいたらなかったが、かえってそのことが路線確定のヒントになった。あとは走るだけ。

また、鹿野山線の始点(終点?)がマザー牧場駐車場の拡張により位置が変更されていたり、月崎大久保線の舗装化がかなり進んでしまっていたり、トドメは平沢名物やきそば「志保沢」の店員ががらりと変わり、平均年齢が一気に低くなっていたりしたことに驚いた。

R0011101_20091105.jpg
<志保沢のやきそば>

残念ながら昼食のやきぞば前後から、予報では低めの確率だった雨に祟られ、秋を感じることもなく帰ってきたが、同行の者からリベンジ要望があり、再訪しようと思っている。今度は横尾線あたりかな。

関連記事

Comments

次回は是非我々もお伴させてくださ~い
ご都合のつく限りご参集くださーい。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。