1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

― 千葉・房総林道探訪中 ―


プロフィール

でがしらいちろう

  • Author:でがしらいちろう
  • サラリーマン・バイカー&
    スロッター
    (現在廃業中)
    直接のお問い合わせは・・・・
     degashira■gmail.com
    (■をアットマークに)まで。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

- PR -
【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...

【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...
価格:1,410円(税込、送料別)

ブログ内検索
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16

Category: ハンガー(格納庫)

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

飛んだよ
いやぁ、バイクの方は相変わらず地面を舐めるようにして走っているのですが、せめて模型飛行機くらいは華麗に飛んで・・・・
と、言うことで鋭意製作を続けていました「ルーキー20SR」。2009年4月12日、ついに大空へ飛び立ちました。

ルーキー20SR
<やはりこの日シェイクダウンとなった師匠のオスモスと>

飛行場は某河川敷。
機体各所や前後・左右の重心のチェックを受け、燃料を注入。機体後部と石をヒモを括りつけて先ずはエンジンのブレークイン。
1タンク(230cc)弱分をその状態でならし、若干の調整を加えた後にいよいよ滑走路へ。

ルーキー20SR
<OS MAX25FX>

先ずは師匠の操縦により、飛ぶ上での調整に
エンジンの回転数が上がり、やや左に寄りながらも10mほどで真白な機体は宙に浮かびました。

ルーキー20SR
<機体色は白/赤。今後、カラーリングの追加が残課題>

エルロンのトリムを若干調整した程度で、その他動翼は調整不要。前日に時間をかけただけありました。

師匠とはプロポ同士をトレーナーコードで接続しているので上空で少し操縦を代わってもらい、緊張の初操縦。

やはり、シミュレーターのようにはいきません。挙動があやしくなると、すかさず師匠がスイッチを入れると、師匠側のプロポが有効になり操縦してくれます。こういう時はトレーナーコード様々です。

ルーキー20SR

こんな感じで飛行初日を終えてみると、緊張のためかぐったり(しかも翌日に下半身が筋肉痛だし・・・・)。

足掛け約4ヶ月。ついに大空に飛び立ったルーキー20SRですが、操縦者はまだまだ単独飛行までは時間を要しそうです。
今年はコレかな。

関連記事

Comments

おめでとうございます。

時々は一緒に地を這いましょう。
ご指名いただければいつでも這ってご覧にいれましょう、多分。

すみません、只今、幼少の頃からの夢を載せて飛び回らせております。
なかなか手強くて手を焼いていますけど・・・・

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。