1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2017

― 千葉・房総林道探訪中 ―


プロフィール

でがしらいちろう

  • Author:でがしらいちろう
  • サラリーマン・バイカー&
    スロッター
    (現在廃業中)
    直接のお問い合わせは・・・・
     degashira■gmail.com
    (■をアットマークに)まで。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

- PR -
【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...

【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...
価格:1,410円(税込、送料別)

ブログ内検索
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

23

Category: 雑記・その他

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

軽量化(ライツール)
と、銘打ってみたが、バイクの車重ではない。ましてや、本人の体重でもなかったりする。
何を隠そう工具である。

実は先日に出場したY2クロスで、とある参加選手(女性)がコース上でカブってしまったというプラグの脱着をしていたのが強烈に印象に残った。
2ストに乗る方々ならばその作業自体は別に珍しくないのかもしれないが、レース中、ヤチに差し掛かる手前でバイクを寝かせ作業をする、つまり彼女は工具を持って(準備して)いたのだ。

流石に県内・四国などのツーリングの際には必携する工具類はあるが、ここいらである程度はチャンとした携行用の工具でも揃えてみようかと、購入したのがコレ。

ライツール
<ライツール;コンビネーションレンチ>

シリーズ名、ライツール(Lightool;旭金属工業)。
その名の通り、軽量化を目指した工具で、おそらく出先での使用頻度は低いのではなかろうかというコンビネーションレンチ(8mm、10mm、12mm、14mm、17mmの5本)を入手してみた。

ライツール

手にすると確かに軽い。
愛用するキョート(KTCね)のネプロスよりも、サイズによっては半分程度、5本組みにして100g以上の軽量化となっている(逆にネプロスって重めなのかな)。

ライツールネプロス
<ライツールとネプロスの重さの比較>

このライツールとは、そもそもトヨタ自動車の生産現場の声・・・・吊り下げ工具の軽量化により、腰への負担を減らす、という要望から製品化されたもの。

ライツールネプロス
<同じサイズ5本での比較>

そして有名処のものやメッキ仕立てのものより、財布に優しいというのも、評価したいところだったりする。

ライツール

薄くしたり、大胆に肉抜きされた様は、無駄なものが一切省かれて、洗練された機能美さえ感じる・・・・というは、決して大袈裟な表現ではないのではなかろうか。


"ライダーズメンテナンスツーリングセット"
【楽天】i-TOOS:
\17,850(税込・送料込)



関連記事

Comments

KTCでも今はあるかは不明ですがプロ用と謳ってギリギリまで薄くし軽量化したシリーズがありましたよ~確か
工具は最近台湾製も侮れないです。
「KABO]ってメーカーのですがなかなかどうして使いやすいです。しかも8mm~23mmのソケット10数個セットで5千円しなかったです(ファクトリーギアで購入)
安かろう悪かろうではありませんでしたよ
いよいよ明日だぁね、大 尉。いきなりのワークス出場、楽しみだねぇ。
言われてみればキョートにそんなのがあったような。まだネプロスがミラーツールだった頃のカタログに載ってたかな。
なんつってもこのアサヒは新潟は燕市。鉄器の本場の会社なのだ。その心意気が気に入ってたりする。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。