1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2017

― 千葉・房総林道探訪中 ―


プロフィール

でがしらいちろう

  • Author:でがしらいちろう
  • サラリーマン・バイカー&
    スロッター
    (現在廃業中)
    直接のお問い合わせは・・・・
     degashira■gmail.com
    (■をアットマークに)まで。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

- PR -
【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...

【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...
価格:1,410円(税込、送料別)

ブログ内検索
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08

Category: 雑記・その他

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

東京モーターショー2007(カワサキ)
Tokyo motor show 2007 - Kawasaki

国内メーカのトリはカワサキ。
流石に展示車両はほぼライムグリーンで固められてました。

Ninja 250R
<Ninja250R>

昨今の一連の”Ninja”シリーズの末弟。外観はシリーズ共通のコンセプトを踏襲しています。
久しぶりの国内250ccフルカウル車の登場になるかと思います。

Ninja 250R
<Ninjya250Rサーキット走行仕様>

これ。
いいっすねぇ。
リアのスイングアームとかかなりそれっぽい仕上がりです。メーカそれぞれでこの手の車両が用意され、競技があれば面白いんではないでしょうか。

でもね、カワサキさん。勿論「国内製」ですよね?。

KX450F
<KX450F>

泥バイク系では先ずはKX。

KLX250
<KLX250>

そしてKLXはインジェクション化していました。

ZX-RR
<ZX-RR>

モトGP車両です。07年はドゥ・プニエ選手が日本GP@ツインリンクもてぎで2位とファンには鳥肌もののリザルトを残した車両です。

ZZR1400
<ZZR1400>

最後に我が黒王号をラインナップのフラッグシップから蹴落としたZZRの08年モデル。最近、ロードバイクの情報を積極的に取っていないこともあってかどのような変更箇所があるか解らなかったりします。

詳細は↓こちら。


関連記事

Comments

ホンダのCB223よろしく、
ニンジャ250もまだ‘あの’エンジン
なんですかね~?
だったらレースでは使いたくないなぁ
折角カッコイイのにもったいない・・・
どうも「あの」エンジンらしいですな。
ちっとはマジになっていればいいんでしょうけど。
参考出品の競技仕様があれだけカッコいいのにそこだけが疑問を抱かせるとこがカワサキってところでしょうか。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。