1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  05 ,2017

― 千葉・房総林道探訪中 ―


プロフィール

でがしらいちろう

  • Author:でがしらいちろう
  • サラリーマン・バイカー&
    スロッター
    (現在廃業中)
    直接のお問い合わせは・・・・
     degashira■gmail.com
    (■をアットマークに)まで。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

- PR -
【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...

【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...
価格:1,410円(税込、送料別)

ブログ内検索
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06

Category: 雑記・その他

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

東京モーターショー2007(ホンダ)
tokyo motor show 2007

自動車ではなくウイングマークの二輪ホンダです。

CB1100R
<CB1100R>

ブース入口付近で目を引くのはCB1100R。往年のレーサーRCBを現代風にアレンジし、エンジンの空冷フィンや二眼の下のオイルクーラー、朱に染められたフレームなど否が応でも耐久レーサーの雰囲気が醸し出されています。

EV-06
<EV06(エヴォシックス)>

コンセプトモデルではEV06。フラット6エンジンに220mmの極太リアタイヤとコンセプトモデルならではの多眼ヘッドランプが印象的です。

DN-01
<DN-01>

市販予定車として参考出品されていたのがDN-01。オートマチックトランスミッションのツアラーモデルはカウル周りの斬新さもさておき、このオネエさんの足の長さに驚き。

CB223S
<CB223S>

つか、まだこのエンジンでバイクを作るんだ・・・・
(これもインジェクション化されてるんだろうなぁ;と思ったらキャブのようでした)

CRF450R
<CRF450R>

で、泥バイク系ですが、先ずはお約束的な車番「1」のCRF。

COTA 4RT
<COTA 4RT>

トライアル車からは今年のランキング1位であるトニー・ボウ車。

CRF150R & XR400モタード
<CRF150R、XR400モタード>

市販車からはCRF150RとXRモタード。

・・・・やはり、新型オフ車のモーターショーデビューとかセンセーショナルな出展は無いんですね。
わかってはいるんですけどね、わかっては・・・・

関連記事

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。