1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  04 ,2017

― 千葉・房総林道探訪中 ―


プロフィール

でがしらいちろう

  • Author:でがしらいちろう
  • サラリーマン・バイカー&
    スロッター
    (現在廃業中)
    直接のお問い合わせは・・・・
     degashira■gmail.com
    (■をアットマークに)まで。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

- PR -
【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...

【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...
価格:1,410円(税込、送料別)

ブログ内検索
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10

Category: 林道 X-FILEs【千葉県】

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ファイル#161【奥山仲尾沢線】
日付:2007/10/06
路面状態:舗装
起点:N35^02'22.10"/E139^53'08.70"(南房総市上堀)
奥山仲尾沢線

終点:N35^03'14.50"/E139^52'35.20"(南房総市富浦町宮本)
奥山仲尾沢線

距離:3.7km地点で土砂崩れ(完抜?)

終点は土砂崩れで通行不可となった地点とした。

入口とした地点に林道であるというあのひし形(林道標識)等は存在しない。代わりにこの道路が土砂崩れにより完抜できないという注意書きがたっていた。

地図上で見る限りでは完抜路線で仲尾沢線に接続されるように配されている路線であるが、崩れている箇所の草の生長の度合いから察するところすでに放置プレーが年単位に及んでいるのではないかと思われる。


<枝線の様子;rindoga>

路線南側より右手に貯水池を眺めつつ登ってゆくと、途中に新たな開削工事箇所を見ることができるが未舗装とは言え数百メートルのみで広場のような様相となっていた。そのような状況からあえてここを走る理由はそうは無いはずだ。

関連記事

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。