1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

― 千葉・房総林道探訪中 ―


プロフィール

でがしらいちろう

  • Author:でがしらいちろう
  • サラリーマン・バイカー&
    スロッター
    (現在廃業中)
    直接のお問い合わせは・・・・
     degashira■gmail.com
    (■をアットマークに)まで。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

- PR -
【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...

【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...
価格:1,410円(税込、送料別)

ブログ内検索
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24

Category: 雑記・その他

Tags: ---

Comment: 3  Trackback: 0

JAXA筑波宇宙センター特別公開
アストロノーツ
<会場内を練り歩く宇宙飛行士>

実は飛びモノって大好きだったりしまして、飛行機に始まりはたまた夢はロケットまで・・・・と、いうことで我が千葉県のお隣、茨城県にはJAXA(ジャクサ)という科学技術機構があり、年間で幾日か内部を一般公開しているとの事。たまにはバイクでと翌週にゴールデンウィークをひかえた週末に筑波学園都市へ向かったのでありました(4月21日;土)。

H-Ⅱ
<H-Ⅱロケット>

入場口からすぐに目に付くのがこの特別公開以後に常設となるH-Ⅱロケット。間近でみるとほんとデカイです。以前に横で添い寝をするように設置されているSRB(サブ・ロケット・ブースター)を見かけたことがありましたが、やはり本体が横に並ぶと改めて国産最大級のサイズに驚きます。これが飛ぶっちゅうんですから。

JEM
<国際宇宙ステーション日本実験モジュール>

公開展示されているものは衛星や来年に打ち上げられる予定の国際宇宙ステーション日本実験棟「きぼう」はじめ、月周回衛星SELENE(セレーネ)、過去の衛星、民間でつくられた東大坂衛星――しかもFM(フライトモデル)など、普段はなかなか目にすることが出来ない宇宙開発プロジェクトの一端を垣間見るには充分な内容となってます。

東大阪衛星
<東大坂衛星フライトモデル>

会場へのアクセスは入出場の際に渋滞が発生するので公共交通機関(もしくはバイク)で行くことが吉だと思われます。

宇宙航空研究開発機構(JAXA):http://www.jaxa.jp/

おまけ:筑波宇宙センター内で販売されていた福袋(¥2,000)。中身は・・・・

福袋
<福袋。ホッチキスで厳重に封がなされている>

福袋の中身
<福袋の中身>

ロケットボールペンはウレしいが、うーむ・・・・

福袋の中身にはなかったんですけど、定番の携帯ストラップ。

携帯電話ストラップ
<ストラップ>

結構、オキニイリだったりします。

関連記事

Comments

スペース福袋、気になります。。。
オレも欲しいな福袋。

つくば万博となんとなくイメージが被るな~。
>ご両人
福袋。楽しみにしてたんだけど・・・・

1)H-IIAボールペン
2)JAXAノート
3)JAXAタオル
4)JAXAハンドタオル
5)宇宙食(プリン味)
6)キーホルダー

携帯ストラップ、別に購入しておいてよかった。
(でも次回もこの展示会に行ったらきっと買ってしまうだろう・・・・)

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。