1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

― 千葉・房総林道探訪中 ―


プロフィール

でがしらいちろう

  • Author:でがしらいちろう
  • サラリーマン・バイカー&
    スロッター
    (現在廃業中)
    直接のお問い合わせは・・・・
     degashira■gmail.com
    (■をアットマークに)まで。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

- PR -
【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...

【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...
価格:1,410円(税込、送料別)

ブログ内検索
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10

Category: ごはん

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

手打ちうどん・そば「古都」
訪問日:2006/10/07(土)→ デガMAPs
場所:埼玉県入間市宮前町12-11
電話:042-965-0045
店休:?

「食欲の秋」うーん、確かに。
とある方面より「古都」へのリベンジとなるお誘いを頂きました。
その「古都」とは、埼玉県は入間が誇る山盛りの店だったりするのです。

古都の店舗入口
<その店構えとは裏腹に>

外観的にはちょっと広めでキレいなそば屋・うどん屋といった感じで、果たして本当にここが爆盛店なのかと一瞬、戸惑いも生じますが昼飯時でやや混み合う店内に入り、別のお客に盛られているご飯を見た瞬間、その戸惑いは見事に吹き飛ばされました。
なお、駐車場は店舗の横に数台と道路を挟んで数台の二箇所です。

古都のおでん
<おでん>

席に付くと水とほぼ同時に何故か「おでん」が届けられます。こんにゃく、たまご、ダイコンは煮染みて食欲をそそりますが、メインディッシュの量を懸念し箸をつけることを躊躇します。メインの定食が食べられなくなったらたいへんです。

山なりのご飯の上にシイケタ、タケノコ、たまご、紅ショウガなどちらし寿司の具がまぶされた丼のワントップ。サイドは味噌汁、うどんががっちりとスクラムを組み、サラダ、漬物、もやしのあえものが後方を固めます。そして「コーヒーとウーロン茶、どちらにしますか?」とダメ押しの食後の飲み物で定食が構成されます。

古都定食
<古都定食;750円?780円だっけかな>

早速レンゲで山を切り崩しにかかります。
具は上にまぶしてあるだけなので山の中は白いご飯になってますが、適当に混ぜながら口に運びます。これだけ量が多いと単調に感じがちな味の方も味噌汁はじめうどんやサラダなどの脇役たちの充実しているおかげで飽きることは・・・・中盤まではありません。

約30分後、今回も完食できました。もう腹ぁ一杯で・・・・と、隙を見せたところに「コーヒーにミルクを入れる方、何名ですか?」と店員嬢。

完食!
<完食>

埼玉県入間市。ここに山盛メニューを中心に前後をおでん、コーヒーで波状攻撃をかけてくる大盛りの店は確かに存在しましました。

TB;
ALPSLAB http://base.alpslab.jp/bin/tb/129032960/501770817
LiveDoor地図 http://map.livedoor.com/map/tb/E139.22.50.8N35.50.32.8
関連記事

テーマ : ツーリング    ジャンル : 車・バイク

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。