1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2017

― 千葉・房総林道探訪中 ―


プロフィール

でがしらいちろう

  • Author:でがしらいちろう
  • サラリーマン・バイカー&
    スロッター
    (現在廃業中)
    直接のお問い合わせは・・・・
     degashira■gmail.com
    (■をアットマークに)まで。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

- PR -
【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...

【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...
価格:1,410円(税込、送料別)

ブログ内検索
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

28

Category: OFF

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

夏の終わりの房総ツーリング

渕ヶ沢奥米線の崩落現場
<渕ヶ沢奥米線の崩落現場>

ここ最近、やれ富士だ、名栗だ、奥多摩だ、と他都県を目指しています日帰り林道ツーリングですが、久しぶりに我が千葉県の林道と焼きそば屋志保沢へ行ってきました。

(1)米田線
(2)瓜原丹原線の支線?:南側で整備が進行中
(3)黒田線:圏央道の交差区間の工事も終了
(4)泉谷線
(5)月崎大久保線
(6)大福山線:ダンプの往来多し(土曜だからか)
(7)香木原線
(8)渕ヶ沢奥米線:崖崩れにより通行止め
(9)高山線:路面崩落により通行止め
(10)横尾線
(11)大山林道
(12)山中線
(13)田取線:砕石が新たに入り、あの深いワダチは影を潜める
(14)鬼泪山林道

今回ご同行いただいたのはとあるSNSで知り合った方でして、長らく不調だったバイクの復活記念も兼ね、ご自身も初の房総林道ということもあったので、右往左往する未走行の林道探しではなく定番ルート化しつつある路線を中心に周ってみました。

やはり夏場。路線によっては植物の生長が著しく、行く手を遮ったりします。
また、今年の梅雨の長雨のせいでしょうか。舗装林道の「渕ヶ沢奥米線」で崖崩れが発生してたり、高山線ではコンクリ舗装の区間でその舗装路面下が流れ出したりして通行止めになっています。

そして志保沢ではラミネートされた「メニュー表」が新設されていました。内容は以前と変わらなかったです。そして店員の方々も過去に訪れてた時より推定10歳は若返っているようです。

約5ヶ月ぶりの千葉県・房総。川のせせらぎはや湖などのキレイさは四国のそれとは比較になりませんが、それはそれで地元なりの面白さがあるように感じられ返って新鮮にさえ感じました。

関連記事

Comments

いちろうさん、おこんばんわ。
いいですね~やっぱ房総は!
ワタシもアチコチに行きますが、房総半島に行くとホームグラウンドと言う気がして心が休まりますです。

秋ぐらいになって涼しくなったら、御一緒しませう!
そのまえに、「9・30筑波の陣」がぁ~!
ではでは。
>マツさん
いつもコメントありがとございます。
久しぶりに周ってみましたが、ここはここで味があるとでも言いましょうか。
涼しくなったら是非・・・・ってお手柔らかにお願いしますよ~。怖いからなぁ。。。

そうそう、あと約1ヶ月後に迫ってきました9・30。
今度は翌日のツーリングにも参加できるようにしたいと思ってますんでよろしくお願いします!。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。