1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2017

― 千葉・房総林道探訪中 ―


プロフィール

でがしらいちろう

  • Author:でがしらいちろう
  • サラリーマン・バイカー&
    スロッター
    (現在廃業中)
    直接のお問い合わせは・・・・
     degashira■gmail.com
    (■をアットマークに)まで。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

- PR -
【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...

【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...
価格:1,410円(税込、送料別)

ブログ内検索
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15

Category: 林道 X-FILEs【県外】

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ファイル#A-019【徳島:大久保線】
日付:2006/08/07
路面状態:ダート
起点:N33^57'09.60"/E134^22'13.00"(神山町神領)
大久保線起点付近の標柱

終点:N33^56'54.80"/E134^23'35.90"(神山町神領)
大久保線終点

距離:4.1km(ピストン)

ショートピストン林道中尾線の起点まで戻り、本線と思われしき路線を眼前の旭ヶ丸(1019.5m)を目指し登ってゆく。路面は中尾線同様にツブの大きめの砕石が敷かれ、所々に転がる拳大の落石を避けてゆくと先ほど併走していた上角谷川が流れる沢をはるか下に見ることができる。

決して良くない天気と早朝という時間のせいかTシャツでは肌寒いが山肌に沿い右へ左へとカーブをテンポよく曲がりながら標高を上げてゆくと何時の間にか汗ばんでくる。リアキャリアに積んだ荷物の重さが気になるところだがいたしかたあるまい。

このまま完抜かと期待が高まりつつも4kmほどを走行して行き止まり。晴れていればかなり遠くまで見渡すことができるであろう。

登ってきた道を再びなぞり下りきり中尾線の分岐点近くに入線時には気が付かなかった林道標柱を発見し、路線名を知ることができた。

林道大久保線分岐付近
<中尾線との分岐付近>
関連記事

テーマ : ツーリング    ジャンル : 車・バイク

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。