1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

― 千葉・房総林道探訪中 ―


プロフィール

でがしらいちろう

  • Author:でがしらいちろう
  • サラリーマン・バイカー&
    スロッター
    (現在廃業中)
    直接のお問い合わせは・・・・
     degashira■gmail.com
    (■をアットマークに)まで。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

- PR -
【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...

【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...
価格:1,410円(税込、送料別)

ブログ内検索
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01

Category: OFF

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

その後の利根川5HED
2006年の熱戦も1週間以上過ぎました。
きっと、もうあの「池」はただの水溜りへ、オタマジャクシやヤゴが棲息する湿地へと戻りつつあると思われます。
しかーし、我々の記憶には消えることなく、繰り広げられた熱いドラマはいつまでも語り継がれることでしょう。

画像提供;JOJ
<耳ン中まで泥水が・・・・;画像提供 JOJ>

# JOJの利根川レポ、秀逸です。
# 他の超個性的な出場車両などご覧いただけるとこのレース?
# が「ちょっと特殊」な理由をご理解いただけると思います。
# 本年(2006年)、2003年の状況が刻まれていて、
# 「レースは実験場だ!」とは(確か)かの本田宗一郎の名言
# ですが、そのスピリッツは町工場の(勝手な想像)休日の薄
# 暗い溶接場(さらに勝手な想像)へとしっかりと受け継がれ
# ているようです。
# ↑の画像はオリジナルサイズのものを快く譲っていただきま
# した。Than-X!

Jump Of Junker:http://rounan.hp.infoseek.co.jp/

※泥だらけになったアルカディア号はその日のウチにほぼ復元され、通勤快速仕様として翌日よりその重責を担っています。

# 復元の際にサブフレームエンドのリアフェンダー取り付けボ
# ルトを折ってしまったことはナイショ・・・・

また、当日に「チーム・ガレージ松」のサポーターで来場されてたもりさん@「tourKing with XR650R」では動画を撮影・編集してくださって、そら、もうカックイイ見合いプロモーション用映像を制作していただきました。

動画提供;tourKing with XR650R
<いや、ホントかっこいい・・・・皆さんは>

これらいただきモノを嬉しく思いつつ眺めていて最大の疑問、

 なんでコケたんだっけ?、俺。

# それは来年、あの場所で確かめてみよう・・・・。


関連記事

Comments

うう・・・
上の写真は白黒写真ならぬ、茶白写真か!?
JOJ(まじ面白い。必見)管理人RONさんより分けていただきました。メットのチン・ガード部から滴り落ちる泥水がステキでしょ?。おかげさまでお肌、ツヤツヤですよ~。
今日はいずこへ?
いちろうさん、見っけ!
今朝7時半過ぎに、2台でR294を北上する169番に遭遇しました。当方車につき、あっという間に置いていかれちまいましたけど(笑)
世の中狭い・・・・
コメント、ありがとうございます!>木村さん
えー!?
そうだったんですかー。まったく気が付きませんでした。。。
その時間、場所、そして車番、間違いなく自分です。

もてぎへWCT(トライアル)を見に行く途中を発見されてしまったようです。
やはり木村さんお膝元、まさかとは思っていましたが・・・・
現地のもてぎでは今年の利根川5Hでハットトリック(クラス上位・仮装・車両改造?)をキメたバイキンマン氏とばったり会ったりしましたし。

 ヘ タ な こ と で き ま せ ん ね ぇ 。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。