1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  07 ,2017

― 千葉・房総林道探訪中 ―


プロフィール

でがしらいちろう

  • Author:でがしらいちろう
  • サラリーマン・バイカー&
    スロッター
    (現在廃業中)
    直接のお問い合わせは・・・・
     degashira■gmail.com
    (■をアットマークに)まで。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

- PR -
【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...

【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...
価格:1,410円(税込、送料別)

ブログ内検索
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21

Category: ON

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

富士スピードウェイ
新しくなった富士スピードウェイ。折角ですからもう少しご紹介させていただきましょう。

東ゲート
<東ゲート>
この日の入場はこの東ゲートから。かつてのメインゲート(という名称だっけかな?)は「西ゲート」と呼ばれ、場内へはこの2箇所からの入場になります。

ピットビルA
<ピットビルA>
ピットビルAは2階建て。映ってはいませんがこの画像の後方(1コーナー側)の1階建ての建物がピットビルBです。

メインスタンド
<ピットビルBより>
両ピットビルとも屋上にあがれます。長いストレート!最終コーナーが霞んでます。

ストレートエンド
<ピットビルAより>
1コーナー(27R)を臨みます。その先にはうっすらと30度バンクが(現在は一部が保存されメモリアルパークになっているそうです)。

メインストレート
<メインスタンド>
もンのすごくキレイになったメインスタンド。赤とグレーの配色が映えます。

メインスタンドセンター
<メインスタンド正面>

ヘアピン
<ヘアピン>
ヘアピンは30R+165Rの複合コーナー。ここからまた緩やかに下ります。

シケイン
<シケイン>
入り口から順に15R+30R+60R。
画像提供:むらたさん→ブログR1:http://blog.livedoor.jp/yzfr12005/
本走行でのモタブレ号のGPSトラックログではやはりここで最低速度まで落ちています。

F1開催を控えたFIAグレード1規格取得サーキットだけあります。各所至る所が真新しく、来年(2007年)ここで繰り広げられる熱戦が楽しみですね。


●参考URL
FSW.TV(富士スピードウェイ公式サイト)
 http://www.fsw.tv/富士スピードウェイ コースガイド(Bike Tel)
 http://www.biketel.com/race/event2005/fuji/index.html
F1開催を再び 富士スピードウェイリニューアル(デジ記者Webレポート)
 http://www.shizuokaonline.com/webreport/20050331115510.htm
富士スピードウェイ(Wikipedia)
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4

関連記事

テーマ : ひとりごと    ジャンル : 車・バイク

Comments

ども~
富士スピードウエイはシケインができる前、友人の付き合いで練習走行などしてました。ずいぶん変わりましたね。
こんにちは、コメントありがとうございます。
(一瞬、誰かと思いましたよ~)

昔、もうちょっとコーナーも少なくてそんなにテクニカル(実は充分テクニカルなんですが)な感じもしませんでしたが、一部変更するだけで印象が随分違う印象を受けました。

そのコースもさておき、その付帯設備の充実具合といったら「さすが天下のトヨタ!」を感じられずにはいられませんでした。

ぐわ~。ロードバイクも面白いっす。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。