1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

― 千葉・房総林道探訪中 ―


プロフィール

でがしらいちろう

  • Author:でがしらいちろう
  • サラリーマン・バイカー&
    スロッター
    (現在廃業中)
    直接のお問い合わせは・・・・
     degashira■gmail.com
    (■をアットマークに)まで。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

- PR -
【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...

【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...
価格:1,410円(税込、送料別)

ブログ内検索
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24

Category: OFF

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

勤労感謝の日
IMG_1935_1124.jpg

それは働けることに感謝しながら働く日・・・・前職でのお師匠様の言葉でした。
何がそう感じさせるかわかりませんが、休日の朝の空気は平日とちょっと違いますよね。こんな日に仕事をしようなんて・・・・。いったんはいつもの出勤スタイルに身を包み、愛用の臭い付きフルフェースをかぶり、カバンをアルカディア号にくくりつけるも、やっぱりヤメ。

今ならまだ間に合うとくくりつけたカバンを投げ、Gパンの下にはインナーとジャージを履き込み、綿シャツの代わりにとっくりのインナー、ジャージ、トレーナを重ね着。オフメットをかぶり直し向った先は会社ではなくモーターブレス。そう、こちらのバイク屋さんの林道ツーリングに行こうと思い直したのでありました。

出発:8:50
(1)鹿野山1号線(舗装)
(2)鬼泪山林道+支線(ダート)
(3)鹿野山線(舗装)
(4)金谷元名線(ダート)
(5)竹岡線(ダート)
帰宅:20:00ちょい前頃
ごはん:ばんや(保田漁港)
Gパン率:44.4%
布ツナギ率:11.1%

chiba_1123.jpg

久しぶりにダートを走る方、年中走り回っている方、遠方より駆けつけた方、納車日がこの日になった方等など始終和やかな雰囲気と日中の房総の暖かさはいつもの単独林道探訪とは違いリラックスして走れます。

なんだかんだで鬼泪山林道に到着したのはお昼もすぎた頃。稜線側から下り、スーパービューの支線?に入り小休止。そのまま来た道を辿り鬼泪山林道を登ります。

IMG_1943_1124.jpg

この鬼泪山林道復路でわがままを言いましてKLXに乗せてもらいました。エンジン、良く回ります。フロント周り、軽いです。欲を言えばファイナルをもちっとショートにしたいです。倒立サス、剛性感は高いンですけどアルカディア号の方がよく動いてくれてそうなのは贔屓目と慣れからでしょう。

お昼はちょっと遅めにモーターブレスさんのハニーとの思ひ出のお店「ばんや」。
保田の漁港に隣接するこのお店は朝どれの寿司なんぞが食べられたり、入浴設備も備えたりと天気の良いこの日は昼食時のピークをハズしたにも関わらず混みあってます。生意気に高い方の寿司なんぞを注文しましたが、

IMG_1947_1124.jpg
<ゴージャスに寿司・・・・>

IMG_1944_1124.jpg
<かき揚げ丼>

丼ものの方が量が多いぞ。

今回の紅一点の方が注文してました。うまそうです。と言いますかちょっと分けていただきしっかり食べさせていただきました。

・・・・考えてみればいつもはこんなゴージャスな食事とかって無いンですよね。昼食自体、(軽量化のため)時間を割くことが少ないですし。。。。

シメは金谷側から金谷元名線竹岡線です。時間的にそろそろ薄暗く夕暮れが迫ってきています。竹岡線の分岐地点までモーターブレスさん肝入りのセロー+FCRカーブレータ(南キャル・ルック)に乗せてもらえました。まだ完調まではジェッティングされてないというもののエンジンがアクセルに良く付いてきます。フラットなダートだと面白いようにアクセルでコントロール出来てるような気がします。トラクションをキチンと掛けられるようになれればもっと楽しめるかもしれません(こんなに変わるのか、いいなぁ・・・・)。ワイドステップがあれば・・・・などと妄想を膨らませてしまいました。

竹岡線の素掘りトンネルを抜けた頃には辺りは薄暗く、館山道を走る車は全車ヘッドライトONの状態。一路家路へと急ぐのでありました。みなさん、ご苦労さまでした。またよろしくです。


転倒メモ
KLX:丸太越え選手権で失敗(鬼泪山林道)
XLR125:おそらくスリップダウン(金谷元名線)
SL:泥路面のワダチにはまり・・・・(竹岡線)
ジェベ200:おそらく同上


TB
ALPSLAB http://base.alpslab.jp/bin/tb/126460882/503432602
Livedoor地図情報 http://map.livedoor.com/map/tb/E139.50.32.2N35.7.43.5
関連記事

テーマ : ツーリング    ジャンル : 車・バイク

Comments

おつかれさまでした
おかげさまで昨日は楽しかったです。
しかしデガだんがあんなに上手になっているとは・・・!
やはり毎週の様に走っているだけありますね。
自分は久々のオフロードで疲れてしまい今日もグダグダでした・・・
でもまた行きたいですね!
お陰様で
楽しませていただきました。
また是非機会を提供していただいて行けたら有り難いなと思ってます。
何より怪我もトラブルなく走り終えたことが良かったです。

確かにコケ方はだいぶ上手くなったでしょ?
おそらく経験の差だけだと思います。その差ってのもそんなに大きなもんではないですヨ。

それといつもドロドロ・ボロボロの相棒を修理して頂き、感謝感謝でございます。
このバイクでなければきっとこんなに土の上を走ることも無かったでしょうねぇ。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。