1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

― 千葉・房総林道探訪中 ―


プロフィール

でがしらいちろう

  • Author:でがしらいちろう
  • サラリーマン・バイカー&
    スロッター
    (現在廃業中)
    直接のお問い合わせは・・・・
     degashira■gmail.com
    (■をアットマークに)まで。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

- PR -
【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...

【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...
価格:1,410円(税込、送料別)

ブログ内検索
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16

Category: 林道 X-FILEs【千葉県】

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ファイル#119【田取線】
日付:2005/11/13
路面状態:ダート
起点:N35^11'10.60"/E139^56'02.20"(富津市志駒)
IMG_1909_1116.jpg

終点:N35^10'38.90"/E139^57'22.70"(富津市豊岡)
IMG_1917_1116.jpg

距離:4.2km(完抜)

今回の房総ツーリングの大トリを飾るのは田取線となった。
西側起点は志駒線への道に接続されていて、ひし形林道標識を確認することができる。

舗装路面から始まり、畑を抜けると工事中を報せる看板が眼に入るが、バイクにとっては物理的になんら規制をかけるものでもない。ダートはここからスタートする。

・・・・(少々しつこく恐縮であるが)あれから2年。当時でも固く踏み締められた路面は流水により侵食され深めのレールを形成していた。机上調査によると豊岡線の工事が盛んに行われていることを考えると整備が進んでいるのではないかと思われたのだが。

侵食はさらに深くなっていたのだ。場所によってはアクスルシャフトよりもえぐられ、普通車では走行困難・不能な状態であろう。

IMG_1914_1116.jpg
<深いわだち・・・・これでも並>

と、思った矢先に目に飛び込んできたのはデリカスペースギア。ただ不自然に傾いている。察するところどうやら側溝にでも落ち、脱出救援も不可能と判断するやナンバーを外してそのまま不法投棄プレーに至った、そんな感じであろうか。ショックアブソーバとかホイールとかアルカディア号の価格よりも高そうなものが付いているのだが・・・・。なお、来年2月くらい?までは現状保存されてるそうなので持ち主は速やかに引き取りにくるよう警告書が貼り付けてあった。

IMG_1913_1116.jpg
<放置車両>

やがて豊岡線新設工事箇所を抜けると道は舗装路面になり、愛宕山の森林公園付近を頂点に下りになる。

IMG_1915_1116.jpg
<豊岡線接続工事箇所>

全体的に明るい感じのこの路線。その明るさとは裏腹に今でも生長する深い傷に耐えていたのだ。
関連記事

テーマ : オフロードバイク関連    ジャンル : 車・バイク

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。