1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

― 千葉・房総林道探訪中 ―


プロフィール

でがしらいちろう

  • Author:でがしらいちろう
  • サラリーマン・バイカー&
    スロッター
    (現在廃業中)
    直接のお問い合わせは・・・・
     degashira■gmail.com
    (■をアットマークに)まで。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

- PR -
【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...

【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...
価格:1,410円(税込、送料別)

ブログ内検索
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15

Category: 林道 X-FILEs【千葉県】

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ファイル#112【大山林道第2支線】
日付:2005/11/13
路面状態:ダート
起点:N35^09'34.20"/E139^58'34.10"(富津市豊岡)
IMG_1867_1115.jpg

終点:N35^10'03.10"/E139^58'24.60"(富津市豊岡)
IMG_1870_1115.jpg

距離:1.7km(ピストン)

さて、千葉県林道七不思議の一つであった大山林道。過去に香木原三間渕ヶ沢奥米各線の接続関係を独自に推測してきたように当blogではその路線の起点・終点にコダワリを持ちつづけてきた。

その次なるターゲットこそ大山林道であり、この路線と横尾線の接続点、言わば「ヘビの尻尾と胴体の分かれ目はどこ?」的な疑問を今こそ晴らす時が来たのだ。

なお、このファイル#112が路線紹介100番目となる(ファイル数は「号外」「名無し線」を含むため)。

それまで天下分け目の横尾線大山林道の接続点の候補として①途中の広場、②ゲートがある箇所、③松節線接続点の三つの推論を立てていた。事実、大山林道県道88号線側の林道表示板の距離の記載を無視して③の推論でもってファイル#036【大山林道】を作成してきた訳であるが、やはり釈然としない。

幾日となく地図での距離測定や過去の画像の確認、ネットでの調査を重ね最終的にその実態は現地を再度走ることから導き出されるであろうと前回の大山→横尾から横尾→大山と逆に辿ってみた。

そして②の推論の地点にたどり着くとこの日に限り、それまでチェーンにより閉ざされた枝線はなぜか開放されていた。

あやしい。

ひとまず大山林道の西側出口へ向う舵をこのフルオープンの枝線に向けなおす。しばらく走ると分岐する地点にたどり着いた。分岐する路線は通行禁止を促す標識らしきものの残骸が残って入るが物理的な規制は皆無。先に本線(らしき方)を走ってみると昨日の雨の影響であろうか、途中に水溜りを佇ませたマディな路面はタイヤがツンツルテンと言う事も手伝い面白いように滑る。一部、流水により深いレールが刻まれたりもするが分岐点から1km弱で終了。先ほどの分岐点に戻る。

IMG_1863_1115.jpg
<分岐点>

そして分岐する方の路線に入線後数百メートルほど進んだところでそれを発見するのであった。

IMG_1869_1115.jpg
「大山林道第2支線」

え?
大山林道に支線があるの?
しらんかった!!。てか大発見?(後に健さん※がしっかりとご報告されているのを発見し、流石大御所だなぁとただただ感心)

※「林道浪漫」:http://homepage2.nifty.com/kenkensan/

第2支線は本線(とした路線)同様に深いレールが刻まれた箇所あり、マディありで長さは分岐する点からでも本線より長い。

結論として当blogではこのように結論付けたい。
(1)大山林道:県道88号からこのゲートがあるまでの区間
       (GPSデータによる距離:4.28kmと林道表示4.49kmより)
(2)大山林道第1支線:このゲートから道なりにすすんだ路線(であると推測する)
(3)大山林道第2視線:第1支線(と推測される路線)から分岐する路線

OYAMA_1.jpg
<当初の推測>

OYAMA_2.jpg
<当blogにおける新たな仮説>

なお、第1支線と思われる路線のデータは下の通り。

路面状態:ダート
起点:N35^09'29.20"/E139^58'39.50"(富津市豊岡)
IMG_1862_1115.jpg

終点:N35^09'57.90"/E139^58'56.80"(富津市豊岡)
IMG_1865_1115.jpg

距離:1.3km(ピストン)

そしてお約束の転倒はお伝えした通り・・・・

IMG_1871_1114.jpg
<第2支線にて>
関連記事

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。