1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

― 千葉・房総林道探訪中 ―


プロフィール

でがしらいちろう

  • Author:でがしらいちろう
  • サラリーマン・バイカー&
    スロッター
    (現在廃業中)
    直接のお問い合わせは・・・・
     degashira■gmail.com
    (■をアットマークに)まで。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

- PR -
【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...

【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...
価格:1,410円(税込、送料別)

ブログ内検索
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03

Category: ON

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

東京モーターショー2005
たまにはロードバイクにも乗らないと調子も悪くなるだろうからと「黒王号」のキーをひねり、セルフスタータのボタンを押す。

「きゅん・・・・・・・・きゅ・・・・ぼゎん!ぶぼっ、ぶぼっ、ぶぼっ・・・・ぼ・・・・プス」

ヤバイヤバイ。
しばらく放置プレー状態だったのと寒さからか始動時不機嫌な状態。
INJ車にも関わらず何故か付いているチョークレバーを引き再始動。

「きゅ・・・・き・・・・きゅん・・・・ぼゎん!ぼぼぼぼぼぼぼぼ・・・・・・・・」

バッテリのメンテナンスしなきゃダメなようだ。

暖気完了後の黒王号はタイヤの山が無いことを除けば至って快調。マルチシリンダの回転フィールはシングルのそれとは異なりスムーズ且つサキ車とは言えシルキー。走り出せば乗り手を含めるとおそらく300kgを超す重量でもヒラリヒラリと舞える。こんなところがロードバイクの面白さか。

さて向った先は幕張メッセ。東京モーターショウ2005である。

IMG_1728_1104.jpg
<スバル インプレッサ>

案の定、会場内は人・人・人。一時バブルの頃に比べると若干空いたかなと思えたりもするのだが、やはり多い。何故こんなに注目を集めるのだろう。

足早に一通りの4輪の展示ブースを眺め、すでに人酔いで頭痛が。こりゃいかんと思いつつ会場外のエコ・カー体験試乗のコーナーへ向うが、ここでも長蛇の列。諦めて2輪・部品のブースへと向う。

展示車についてはおいおい紹介させていただくとして、今回モーターショーの歴史みたいなコーナーがあった。某社の「MID-4」が無かったのが残念。

IMG_1755_1104.jpg
<ケンメリ(KPCG110)とZ1>

外での2輪体験試乗も受付終了。あわよくば試乗しようと思ったのだが。

IMG_1756_1104.jpg
<乗りたかった・・・・>

ここまで来て本格的に頭痛がひどくなり撤収。じっくり見なかったことは毎度のことだが、今回も「雰囲気だけは」楽しめた・・・・と思う(ようにしている)。
関連記事

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。