1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  07 ,2017

― 千葉・房総林道探訪中 ―


プロフィール

でがしらいちろう

  • Author:でがしらいちろう
  • サラリーマン・バイカー&
    スロッター
    (現在廃業中)
    直接のお問い合わせは・・・・
     degashira■gmail.com
    (■をアットマークに)まで。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

- PR -
【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...

【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...
価格:1,410円(税込、送料別)

ブログ内検索
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11

Category: アルカディア号(XLR)

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

アルカディア号、術後経過
移植に際して献体してくれた車両の前オーナをして「エンジンだけは調子いい」との言葉に決して偽りは無く、現在のスプロケ(13-49)でも燃費30km/㍑を軽くオーバーするようになりました。
まるで連日の原油高を報せる中東オイル事情を鑑み懐にも、もちろん地球にも優しくなったアルカディア号。術後の経過は至って順調と言い切れます。

DVC00008_1011.jpg
<火・金は燃やせるゴミの日>

今回はサブフレーム(シートレール)部にも修理の手が入り、やはりきちんと修正された車体の立ち姿はシャンとしてます(気分的にも)。

DVC00007_1011.jpg
<矢印の先が補強された部分>

ハナシは換装したエンジンに戻りますが、献体してくれた車両の年式は91年式XLR250R。我がアルカディア号の年式前だったりするのですが、エキパイにステンレスが奢られていました。

DVC00006_1011.jpg
<豪華装備>

この珠玉のエンジンを手にした今度は!足し油で横着しないようきっちり乗ったるー、とココロに固く誓うのでありました。
関連記事

テーマ : オフロードバイク関連    ジャンル : 車・バイク

Comments

ゴミ出しまでこなすとは・・・アルカディア号は万能ですな。
それにしても復活第一弾レポートは笑わせていただきました。
アルカディア号の「相変わらずこんな扱いかよ・・・」とぼやきが聞こえるようでした。
コメントありがとうございます!。

いまだ新品で入手できるフロントキャリアにて成せる技でして、ロングツーリング時の積載量アップに役立っていますが・・・・一番、重宝するのはこのゴミ出しの時だったりします。

これからは労わろうと思ってた矢先でしたので流石に(バイクを)寝かすときに躊躇しました、ココロの中で「ゴメンネ」と。。。

と、同時に装着している「ホットスタータ」のこの換装したエンジンでの効力を試したかったというのもありまして、確かに前のエンジンよりもその効果が高いかな~という感じを受けました。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。