1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

― 千葉・房総林道探訪中 ―


プロフィール

でがしらいちろう

  • Author:でがしらいちろう
  • サラリーマン・バイカー&
    スロッター
    (現在廃業中)
    直接のお問い合わせは・・・・
     degashira■gmail.com
    (■をアットマークに)まで。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

- PR -
【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...

【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...
価格:1,410円(税込、送料別)

ブログ内検索
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05

Category: 林道 X-FILEs【県外】

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ファイル#A-007【広島:その他】
走行したにも関わらず果たしてどこを走ったのか情報がまとめられず、とは言え再訪問もいつになるかわからない路線ですが一挙公開させていただきます。現地再訪問前に時間の許す限り追調査をしてゆくつもりですが情報をお持ちの方がいらっしゃったらぜひぜひお知らせください。
(2005/09/08:大原線追加)

走行日付:2005/08/08

【城岩線】
大体の場所はつかんだものの、路線の途中から走行ゆえにX-FILEs本編からお蔵入りとなりそうだったこの路線。路面状況も記憶の片隅に・・・・。実はこれの支線とかも走れば結構な距離を稼げる優良路線だったりしたのです。来年?にリベンジ予定としておきましょう。
(画像追加:2005/09/08)

IMG_1474_0908.jpg
<登りきった地点>

【内ヶ倉線】
中四隊長のルーティングは遠方よりはるばるやってきた者への配慮に抜かりは無く、普段なかなか走ることの出来ないロングダートを中心に組み立ててくれている。そんなルーティングでも偶然、千葉県では決して珍しくない舗装林道が組み込まれていたりして、思わずオレンジのひし形に向ってシャッターを切るのであった。確か川沿いを走る舗装林道。
(路線名修正、画像追加:2005/09/08)

IMG_1491_0908.jpg
<見慣れたひし形>

IMG_1493_0908.jpg
<終点側は埼玉県に多い逆三角型>

【大原線】
三桁国道?を右往左往し、入り口に向う道をようやく発見。チェーンゲートが道を阻み、殺し文句は「舗装工事中」。訪れたときは入り口付近から数百メートルまで舗装され、その先にダートが残っていた。工事期間から推測するところ部分舗装か。

IMG_1432_0908.jpg
<舗装工事中>

【町道小原蟹股水晶谷線】
(おそらく)林道大原線をしてたつもりであったが途中のT字路を境に眼下に沢を見つつ広めの地方道に抜ける道になった。何時の間にやら町道になっていたことが傍らの工事表示から知ることが出来た。本来ならばあまり町道には興味が湧かないところであるが、折角のダート町道。ここで紹介させていただきます。出口には近くに温泉が湧き出ているという古い石碑が立てかけられ、この町道の歴史の深さを物語っている。が、結局どこだか地図では明確にできていない・・・・
(路線名、画像追加:2005/09/08)

IMG_1440_0908.jpg
<抜けた道より>

IMG_1437_0908.jpg
<刻字されている内容は、右:弘法大師/左:左ハ湯之谷温泉道 大正十三年六月十五日>

【焼山線】
所山青笹線の終点とした地点から吉和の方面に北北西に向って延びる林道。全線舗装化されていてこれという記憶に残るようなものに出会うことはできなかったが、ご覧の通り「クマ」でるそうです。

IMG_1456_0905.jpg
<クマ出没注意>

【(おそらく)大佐川沿いのダート路線】
TM(ツーリングマップル:2005年版)にも掲載されている路線だけど路線名がない。記載内容の通り景色は良い。ダートも締まって安定していた。もう少し明るい時間に走れば随分キモチも良かったのかもしれない。鹿老頭林道へ向うつもりでいたんだけど、半分迷子になってたような・・・・。
(画像追加:2005/09/08)

IMG_1486_0908.jpg
<夕立直後なので水量は多い>
関連記事

テーマ : ツーリング    ジャンル : 車・バイク

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。