1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2017

― 千葉・房総林道探訪中 ―


プロフィール

でがしらいちろう

  • Author:でがしらいちろう
  • サラリーマン・バイカー&
    スロッター
    (現在廃業中)
    直接のお問い合わせは・・・・
     degashira■gmail.com
    (■をアットマークに)まで。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

- PR -
【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...

【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...
価格:1,410円(税込、送料別)

ブログ内検索
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22

Category: OFF

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

夏も終盤・日帰り福島ツーリング
四国はとても羨ましい林道環境だった。帰ってきてもその余韻はしばらく残っているのだが、ない物ねだりをしても始まらない。ここ(千葉県)から行けるところに行くしかないのだ。そんな盆休みが終わって1週間を経過した週末。アルカディア号は早朝でまだ車もまばらな国道4号線を北に向って走っていた。向う先は福島県。この手の業界では悪路で名を馳せる有名路線、甲子林道に向かった。

同行するは「季節は夏へ・・・・房総ツーリング」でご一緒してもらったトルネードたつおさん。オフロー道へ出家して4ヶ月にして甲子デビューである。

IMG_1606_0823.jpg

甲子の道はうわさ以上に険しかった。単独路線としては日本一の長さを誇る剣山スーパー林道(87.7km)を全線スタンディングで走破できたこの足をもってしてもこれを書いている翌日は筋肉痛が襲っている。
ガレっぷりでは広島の所山青笹線を上回り、赤ちゃんの頭大どころか大人の頭大の岩がゴロゴロ。得てして「水のない川状態」とは良くも言ったものである。

その他にも西部林道始め、地元の方にいろいろと案内してもらい我が千葉県ではお目にかかることが出来ないロングダートを堪能させてもらった、GPSのトラックログも取得はしてきたのだが・・・・入線付近の情報(画像)が不足しているため個々の詳細の報告は難しい。いずれの再訪時に記録しようと思う。

自宅から4時間(一般道)。
決して近いとはいえない距離・時間ではあるが、その時間を費やしても充分に値する道は確かに福島にあったのだ。

なお、8月いっぱいまで東北道宇都宮~白河間の高速道路料金割引(半額)という社会実験が行われている。

IMG_1614_0823.jpg

関連記事

テーマ : ツーリング    ジャンル : 車・バイク

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。