1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

― 千葉・房総林道探訪中 ―


プロフィール

でがしらいちろう

  • Author:でがしらいちろう
  • サラリーマン・バイカー&
    スロッター
    (現在廃業中)
    直接のお問い合わせは・・・・
     degashira■gmail.com
    (■をアットマークに)まで。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

- PR -
【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...

【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...
価格:1,410円(税込、送料別)

ブログ内検索
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

29

Category: 林道 X-FILEs【千葉県】

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ファイル#079【山本線】
日付:2005/07/24
路面状態:舗装
起点:N35^21'00.70"/E140^03'37.40"(君津市山本)


終点:N35^20'38.30"/E140^03'27.10"(君津市山本)
IMG_1386_0729.jpg

距離:2.1km(完抜)

起点画像の右側がこの路線である。古びた林道標識の立つ位置から左の道がそうだとも見えなくもない(事実、最初は左側を走行してしまった。。

さてこの路線。整備された全面舗装で森林の中をくねくねと進み、この日の天候が晴れていればきっと木漏れ日を浴びながら走ることができそうであるが、実はとても危険な路面状態だったりするのである。

このワインディングロードを何がそのようにデンジャーというレッテルを貼られるまでに陥れているのか。それは路面の表面を覆うコケのような物質で、これに乗り見事なまでに転倒したのだ。その様は昨年11月に訪れた八ヶ岳の凍結した林道であわや崖オチの時と同じで、一瞬にしてバイクはコントロールをさせる間も与えてくれず、乗り手は地面にたたきつけられた。

幸いアルカディア号に損傷はなかったが乗り手は本能的に出してしまった手を痛めてしまった。
全面舗装とは言えナメてかかると容赦なくしっぺ返ししてくる、それが林道なのであろう。

IMG_1385_0725.jpg
<アスファルトのひっかき傷が痛々しい>
関連記事

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。