1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

― 千葉・房総林道探訪中 ―


プロフィール

でがしらいちろう

  • Author:でがしらいちろう
  • サラリーマン・バイカー&
    スロッター
    (現在廃業中)
    直接のお問い合わせは・・・・
     degashira■gmail.com
    (■をアットマークに)まで。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

- PR -
【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...

【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...
価格:1,410円(税込、送料別)

ブログ内検索
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06

Category: アルカディア号(XLR)

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

アルカディア号RTR、受難から復帰
土曜日に予定していた房総ツーリングが天気予報の降水確率により日曜日にスライドしたおかげで深夜の突貫修理をすることなく切れたアクセルワイヤを治しました。

★スペシャルサンクス
モーターブレス(交換手順のアドバイス、ありがとうございました)
ドラスタ(部品の急な手配、ありがとうございました)

先ずはグリップ周りをバラしてみると、スロットルスリーブ(でしたっけ?)のタイコ付近で切れてます。
IMG_1092_0606s.jpg

キャブ付近の取り付け・取り廻しは・・・・ふむ、なるほど。
IMG_1093_0606s.jpg

そしてタンクをシート、タンクを外し、イヤーンなストリップ状態。それにしてもチタナイ・・・・
IMG_1094_0606s.jpg

キャブへの取り廻しはこんな感じか・・・・
ちなみに半透明のピンク色のチューブはホットスタータの配管です。
IMG_1096_0606s.jpg

そしてワイヤにグリスを注油する際に大活躍した工具。DRC製です。折角ですからクラッチワイヤにも注油しておきました。
IMG_1097_0606s.jpg

新品のワイヤは流石です。
スロットルが軽くなりました(あたり前)。思いのほかDRCの工具の具合が良かったのでマメにメンテしておくようにしましょう。

大体、作業開始から2時間弱くらいでアルカディア号は復活しました。まぁ、なんとか自分でも出来た・・・・かな?
関連記事

Comments

無事復帰おめでとうございます。
徹夜にならなくて良かったですね。(と言っても良いんでしょうか?)

6月も頭なのにあっとぅい日が続きますね。「(暑気祓いに)バイク乗りてぇ~!」と叫んでみたものの、お仕事がそれを許してくれそうにありません。
あっとぅい、あっとぅい。

とにかく、おめでとうございます。


追伸:どうでも良い事ですが実は私も年男。
お歳は・・・ご想像にお任せします。
コメントありがとうございます!!
お陰様で無事復活!。
深夜の作業にもらならずになんとかなりました。。。がっ!?(後にエントリー予定)

ここんとこ週末に雨の予報となってますが、
先日のツーリングはその合間でしょうか、降られる
事も無く、かえって恵まれた天候の中を走ることが
出来ました。

仕事は・・・・あんまり考えないようにしてます!

トシオトコということは、もしかして同い年?
かも
しれません・・・・ってもblogを拝見した限りではお若そう
なんで一回り下ですかねぇ。。。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。