1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  07 ,2017

― 千葉・房総林道探訪中 ―


プロフィール

でがしらいちろう

  • Author:でがしらいちろう
  • サラリーマン・バイカー&
    スロッター
    (現在廃業中)
    直接のお問い合わせは・・・・
     degashira■gmail.com
    (■をアットマークに)まで。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

- PR -
【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...

【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...
価格:1,410円(税込、送料別)

ブログ内検索
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16

Category: 雑記・その他

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 1

ニューテック・コンプブースト・フォー・エンジン
DVC00011_640s.jpg

ニューテック・コンプブースト・フォー・エンジン
http://www.nutec-japan.com/lineup/compboost_nc-202.htm

注)コンプブーストはオイル添加剤ではありません。

添加剤(特にテフロン系)のようなものはイマイチその効果に
ついて明確にイイ!という理由が見当たらず、当blogではどち
らかというと否定的な見解を示していた。

同意する主な意見は↓

Goo知恵袋―マイク■■ン―
http://otasuke.goo-net.com/kotaeru.php3?q=866770

エンジンオイル添加剤は果して効果があるのか?
http://www.clublotus.gr.jp/column/oil/oil.html

添加剤の真実
http://www.mercedesbenz-net.com/trouble/tenkazai/

肯定的な意見もたくさんあるのも事実であるが、何よりも
「バイクメーカ・カーメーカが採用していない」と言う
事実からどうしても肯定的には捉えられないのだ。エンジン
研究・設計のエンジニア達は日夜フリクションと格闘して
いるのである。

アルカディア号RTRは車齢12年を数え、距離も33,000kmを
オーバー。足廻りをリフレッシュしたもののその他摺動部品も
そろそろ限界を迎え、その最たる部品のひとつが確実に磨耗や
カーボンの堆積を重ねているエンジンであり、他の部位と比較
してO/Hの費用が格段にかさむことは改めて語る必要は無かろう。

そんなことを頭の片隅に置きながらチェーンのメンテナンスを
施しているとモーターブレス店主より入感。携帯メールではな
くて直電ということから容易なことではなさ気な予感が漂い松
戸市上本郷へ急行する。

圧縮圧力回復剤というもので、いわばエンジンのバイアグラと
いうことであろうか。

施工はプラグキャップを外し、プラグを抜き、山吹色の液体を
適量を注入。たったこれだけ。
ベース基材はエステル系(化学合成オイルの基材と同じ材料)
という点からそれまでのテフロン系のものとは違うことが伺
える。

その後、15分くらいアイドルさせて50~100kmほど「回転数
3000rpm以下」というナラシを実施する。

実はこのナラシが曲者で正確な回転数はタコメータが無いので
わからないのであるが、店主曰く「アケちゃダメですよ」の
忠告からせいぜい50km/hしか出すことが出来ない。この速度域
での国道走行は非常に恐怖感を味わせてくれる。

なお、注入前に測定したコンプレッションは8.5kgf/c㎡(833.595[kpa])。
4ストロークエンジンだと一般的には9~12kgf/c㎡くらいなの
で、距離相応に落ちていた。

現時点であと20km程度を走行すればナラシ完了。
どのような効果が現れるか楽しみである。


ブログランキング くつろぐ
関連記事

Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ロシアの技術力が詰まったエンジンオイル添加剤です。5万km以上走行した車に効果があると言う事で、まだ若干早かったのですが添加してみました。入れた直後、暫くアイドリング状態にしておかないといけませんが、車を長く乗る上では添加しておいた方がいいでしょう。エン

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。