1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
31
  12 ,2013

― 千葉・房総林道探訪中 ―


プロフィール

でがしらいちろう

  • Author:でがしらいちろう
  • サラリーマン・バイカー&
    スロッター
    (現在廃業中)
    直接のお問い合わせは・・・・
     degashira■gmail.com
    (■をアットマークに)まで。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

- PR -
【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...

【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...
価格:1,410円(税込、送料別)

ブログ内検索
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

17

Category: ハンガー(格納庫)

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

パストラル(ムサシノ模型飛行機研究所)
 E-トレーナーのエキップメント手配中に、現在運用しているパストラルについて少々触れてみます。まぁ、運用と言っても、まだ十数フライトしかしていませんが。

DC_2014_01_06_1.jpg
<パストラル>

 ルーキー20SRの墜落事故後、航空事業再開に際して数機ある製作途中の機体を引っ張りだそうかとも思ったのですが、拙速を重んじて検討すると、取りあえず飛ばすことだけを考えればこの機体を素組みした方が早そうだと判断し、購入・製作しました。

R0011195.jpg
<エアインテーク>

 その狙い通りに改造箇所は主翼リブ間の筋交いと、機首エアインテークの立体化及びアウトレットの追加、尾ゾリを尾輪に変更程度に留まっています。

DC_2014_01_06_2.jpg
<(上)ムサシノCタイプ(下はMISTERYブラシレス)>

 モーターはキット付属のムサシノCタイプ(ブラシですモーター)をそのまま搭載。ESCに頂き物のJES030(ブラシ用)を。

 当初、クルマ用の古(いにしえ)のアンプ(LRP INDY200)を使用を目論んでいましたが、台上でのジョイントチェックで、ペラを回しながら2個しかないサーボを同時に動作させるとBEC容量の不足から、瞬間的な機能停止(プロペラの回転や受信機の機能停止)が確認されたために断念しました。


R0011194.jpg
<メカ室>

 動翼用のサーボにゼブラのZS-M218(販売終了品)を安価で購入できたので装着、キット標準の水糸リンケージを引いてます。

 ご覧の通り、受信機にサードパーティ製(FrSKY;TFR-6)を使ってみてますが、今のところ、コレといった不具合はありません。

 機体のフィルムはこれまた格安だったモノコートのクリアレッドとオラライトのクリア、窓の表現にオラライトのクリアブルーを貼ってみました。それぞれ1本ずつで足ります(当然、クリアブルーはすごく余る)。

 その他、図面通り・キット標準の素組み状態で、製作期間は平日にちょこちょこ手をかけて、2ヶ月程度で完成に漕ぎ付けました。相変わらず製作スピードは遅いです。

R0011196.jpg
<LiPo>

 またバッテリーは当初、クルマ用の7.2V1400mAhの格安Ni-Cdを使っていましたが、現在はクルマ用のパックに収まっているLi-Po 2s3000mAhを主に使っていて、飛ばし方にもよりますが、飛行時間は15分を超えています。

 かなり遅めの機速でも機体は安定していて、穏やかな操縦特性は自分のような未熟な操縦技量でも余裕が持てるので安心して飛ばせます。製作の面でも他のムサシノ機にも言える各部材の合いの良さやモーターやペラの同梱等、初めてバルサキットに挑戦しようとする方にも適したキットの内容です。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。