1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

― 千葉・房総林道探訪中 ―


プロフィール

でがしらいちろう

  • Author:でがしらいちろう
  • サラリーマン・バイカー&
    スロッター
    (現在廃業中)
    直接のお問い合わせは・・・・
     degashira■gmail.com
    (■をアットマークに)まで。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

- PR -
【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...

【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...
価格:1,410円(税込、送料別)

ブログ内検索
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22

Category: DJEBEL125(仮称)

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 1

翼を持ったジェベル125のエンジン
My Favorite BIKE
<「My Favorite BIKE」(山口かつみ)より>

DJEBEL125のエンジンの部品が帰ってきました。何をしていたかと言いますと、「WPC処理+モリブデンショット」という処理をもらっていまして、このWPC処理、ようは摺動部品の損失低減・磨耗防止に高い効果が得られるという処理です。競技車両始め最近では市販車でも採用されているそうですが、DJEBEL125エンジンの目的はズバリ「耐久性向上」に期待を寄せていたりしてます。

My Favorite BIKE
<同じく「My Favorite BIKE」より>

この処理を初めて知ったのはその「My Favorite BIKE」(第1巻)という漫画でして、突然死んでしまった父親のかわりに、不仲であった息子がカタナを組み上げる、という話しのクダリに登場します。

WPC処理
<仕上がった部品>

カムをタフトライド処理することは以前より聞いたことがあったのですが、新たに知ったこのWPC処理というものに興味津々でして、エンジンをバラす機会があったら一度、処理してもらおうと思ってたんです。

WPC処理
<WPC処理後>


DJEBEL125Djebel125 カムシャフト
<参考:処理前>

で、とりあえず一通り揃い始めたジェベル125のオーバーホール部品(カム、ピストン、ピストンリング、ピストンピン)でお願いしてみて、処理後の部品が帰ってきたということです。
なお、このWPC+モリブデンショットの詳細は依頼先の(有)エヌ・イーさんのウェブサイトに詳しく記載されています。

鈍い輝きを放ち、撮影のために手で触れただけでも明らかに処理前とは違う表面の状態(まだ自己満足レベルですが・・・・)。効果がどのように現れるか楽しみだったりします。

My Favorite BIKE

話しはそれますが、その「My Favorite BIKE」、亡くなったことが非常に残念なノリックがオビだったんですね。。。

【参考】(有)エヌ・イー:http://www.ne-jp.com/wpc/



【楽天ブックス】My Favorite BIKE
山口かつみ著
税込530円
ISBN:9784091867711
初版:2003年03月


スポンサーサイト

20

Category: DJEBEL125(仮称)

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

(ジェベルの部品が)来てる、真っ直ぐにこっちに向かって
クロネコヤマトの荷物お問い合わせシステム
クロネコヤマトの荷物お問い合わせシステム

一大計画(未公表)となった感もあるジェベル125のエンジンオーバーホールですが、以前のエントリでちょっとふれましたようにピストンらを旅に出していました。

到着とその処理の効果が楽しみだったりします。
こう、ご期待(長期化の予感)。

12

Category: DJEBEL125(仮称)

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

折角なんでジェベルをもうちょっとだけ
Djebel125 カムシャフト
<DJEBEL125カムシャフト;12711-44A02 (Type X)>

その新品ピストンだいぶ前に入手していたピストンリング、再使用するカムシャフト、ピストンピンのご一行をしばらく旅に出します。

Djebel125 ピストンピン
<DJEBEL125ピストンピン;12151-05220>

本当はロッカーアームとロッカーアームシャフトも一緒に旅に出したかったのですが、手持ちの工具ではヘッドカバーから外せずに断念(サービスマニュアルだといとも簡単に外せそうなんだけどなぁ)。予算が許せば編成されるであろう第2陣に連ねることとしましょう。

11

Category: DJEBEL125(仮称)

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ジェベル125復活させ・・・・たいぞ(希望)。
DJEBEL125
<ジェベル用ピストン;12111-05202-0F0>

本年(2007年)初頭にバラバラにしたジェベル125。
部品も集結し、いよいよ組み上げ・・・・ていませんでした。得意の放置プレーです。
(検索サイトより「ジェベル125」で当ブログを閲覧してくださった方々、スミマセンでした。)

その間に某ネットオークションで前後ホイールを入手してたり、アルカディア号用に用意していたハンドル(ハーディ)&ハンドガード(マグナム)をジェベルに使おうと決心(だけ)したりとちょこちょこと来るべき日の準備を進めておりました。そしてなにより、

  いいかげん玄関に転がっているエンジン(腰下)が邪魔になってきた。

ということで遅まきながらなんとかしようと思っております。
差し詰め、前のエントリにてリストアップした部品から漏れていた(正確には今回は交換の対象外にしていた)「ピストン」を入手(もち新品)したのでこれ(ら)をゴニョゴニョしてみます。
当面のターゲットは「SUZUKI MEETING in 浜名湖」(来年秋)。
果たして来年秋にスズキ竜洋テストコースを走ることができるのでしょうか。

10

Category: DJEBEL125(仮称)

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ちょ、ちょっと!ちょっと!!
何気にスズキのサイトを見ていたら・・・・
(下の方、下の方・・・・)

SUZUKI DR125SM


引用元:スズキ、海外向け二輪車の2008年モデルを発表

その名も「DR125SM」(ヨーロッパ専用車)!

SUZUKI DR125SM
<Copylight (c) SUZUKI MOTO・・・・って許可してくれないだろうなぁ>

リアブレーキにディスクブレーキを採用!
シュラウド付き!!
インジェクション!!!

我が(放置プレー中の)ジェベル125に部品流用できない?できないんかっ!?。
(特にリアサス)

DR125SM
<別のカラーリング>

まさか、中身がHYOSUNGなんてオチはないっすよね?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。