1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  04 ,2017

― 千葉・房総林道探訪中 ―


プロフィール

でがしらいちろう

  • Author:でがしらいちろう
  • サラリーマン・バイカー&
    スロッター
    (現在廃業中)
    直接のお問い合わせは・・・・
     degashira■gmail.com
    (■をアットマークに)まで。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

- PR -
【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...

【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...
価格:1,410円(税込、送料別)

ブログ内検索
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

17

Category: 林道 X-FILEs【千葉県】

Tags: ---

Comment: 5  Trackback: 0

ファイル#169【白浜線】
日付:2007/10/06
路面状態:舗装
起点:N34^55'47.70"/E139^53'42.80"(南房総市白浜町白浜)
白浜線

終点:N34^54'54.50"/E139^52'58.30"(南房総市白浜町白浜)
白浜線

距離:2.5km(ピストン)

今回のトリをつとめる路線がこの白浜線だ。
長尾川に流れ込む支流(馬喰川)を堰き止めた千葉県最南端のダム、白浜ダムへのアクセス路線としても使用されているようで、終点からそのダムの全容を見ることができる。

白浜線
<白浜ダム>

路線前半は明るめなものの、後半から終点にかけてはそのダムの堤体の古さも手伝いどこか物寂しい。

【参考】ダムサイト:http://damsite.m78.com/data/chiba/sirahama.html

スポンサーサイト

16

Category: 林道 X-FILEs【千葉県】

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ファイル#168【畑2号線】
日付:2007/10/06
路面状態:舗装
起点:N34^55'44.30"/E139^54'09.10"(館山市畑)
畑2号線

終点:N34^54'42.80"/E139^54'20.60"(南房総市白浜町白浜)
畑2号線

距離:2.3km(完抜)

1号線はどこなのだろう・・・・と別な興味さえわいてくるこの林道名であるが、谷沿いとトンネルによりGPSの受信状況がすこぶる悪い。

路線自体も舗装完了で、起点とした地点には標識の存在が確認できず、アプローチは海側(終点とした地点)からが容易であろう。

畑2号線
<建設中の橋桁>

途中に富津館山道の延長工事か巨大な橋桁が聳え立ち、路面が一瞬ダートに変化するかとも思われたがそれが叶うことは無かった。

16

Category: 林道 X-FILEs【千葉県】

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ファイル#167【千倉線】
日付:2007/10/06
路面状態:舗装
起点:N34^57'25.20"/E139^56'13.60"(南房総市千倉町南朝夷)
千倉線

終点:N34^56'33.10"/E139^55'18.90"(南房総市千倉町南朝夷)
千倉線

距離:2.9km(完抜)

終点(とした地点)付近には自衛隊の施設(アンテナ?)の入口のスロープが接続されている。

鬱蒼とした森林の中を館山市方面へと抜けてゆくこの路線は海側の国道410号と平行するように南西に下りてくる。
だからといってもその国道の抜け道的な要素はなく、舗装の上に堆積した落ち葉の様子からも交通量の少なさが伺える。

路線の途中と終点から先にトンネルがある。
また起伏も少なく、山間のさびしい道といった印象しか残っていない。

ひし形(林道標識)が設置されている分だけマシであるというものか。

16

Category: 林道 X-FILEs【千葉県】

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ファイル#166【山倉線】
日付:2007/10/06
路面状態:一部ダート
起点:N34^56'59.50"/E139^54'19.30"(館山市山荻)
山倉線

終点:N34^57'19.40"/E139^54'13.70"(南房総市千倉町北朝夷)
山倉線

距離:5.7km(完抜)

この日2本目になる未舗装区間を有する林道であった。

路線自体の総延長距離こそ(房総の林道にしては)長めではあるものの、半分くらいは舗装が進んでいる。

山倉線
<未舗装区間>

それに挟まれるようにしてダートの区間が存在し、その路面状態は浮き砂利も少なくしっかりと踏み固められた土の路面と、山間の割には明るめな雰囲気とで走っても気分がいい。


<山倉線の未舗装区間;rindoga>

山間を太平洋側へと東へと進むとやがて終点(とした地点)手前には斎場があるので葬列には充分注意を払おう。

15

Category: 林道 X-FILEs【千葉県】

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ファイル#165【小松線】
日付:2007/10/06
路面状態:舗装
起点:N34^58'10.20"/E139^54'45.60"(南房総市千倉町大貫)
小松線

終点:N34^57'19.40"/E139^54'13.70"(館山市山荻)
小松線

距離:2.1km(完抜)

旧千倉町の小松地区から館山市方面へと抜ける半ば生活道路化した舗装林道。
小松地区には小松寺という7世紀に建てられたという古刹があり、これからの季節、特に10~11月は紅葉の名所にもなるそうです。

小松寺:http://www.komatuji.com/

路線は鬱蒼とした林の中を突き進むように山へと向かうものの、アップダウンも曲率のきついカーブもない。
終点地点の直前に房総では珍しくもない幅狭なトンネルを抜けるという、いわゆる普通の舗装林道だ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。