1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  07 ,2017

― 千葉・房総林道探訪中 ―


プロフィール

でがしらいちろう

  • Author:でがしらいちろう
  • サラリーマン・バイカー&
    スロッター
    (現在廃業中)
    直接のお問い合わせは・・・・
     degashira■gmail.com
    (■をアットマークに)まで。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

- PR -
【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...

【取り寄せ商品】 DIA-COMPE DL800 1個 ダイアコ...
価格:1,410円(税込、送料別)

ブログ内検索
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09

Category: ON

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

mini Excellence(1)
約2年間、更新が無い状態であるが、久しぶりに記事の 投稿を試みてみたりして。

R0011374.jpg
<ミニエクセレンス>

さてさてその空白の期間を打ち破っての投稿に取り上げ てみたのは、この”mini Excellence(ミニ・エクセレン ス)”で、エンジン・モーター両対応の15クラスのARF機。

中国生産ながらも仕上がり自体は侮りがたい部分もあ り、中華製の粗悪なイメージは、もはや遠い過去の歴史と 言えそうな気がしなくもないけど、些細な部分に目をやる とやはりそれなりだったりするのだが、値ごろ感を含める と総じて良く出来ていて、販売しているKKHOBBYさんで も結構な頻度で品薄状態となっていることも人気の裏付け となっているのではないかと思う。

R0011377.jpg

組立は説明書通りに行えば大きな問題は無く、せいぜい モーターマウントが入手した推奨モーターを取り付けるの に小加工を施す程度で、この辺は販売元のKKHOBBYさん の紹介記事に紹介されているので、購入された方は是非、 ご一読を。

R0011380.jpg
<電気系>

あとは機体が小さ目なので、受信機、ESC、ジャイロの 搭載に手間取った程度。慣れている人はなんら問題になら ないのだろうけど。

R0011378.jpg
<パイロットはテリーマン>

スポンサーサイト

07

Category: ON

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

テイスト・オブ・ツクバ(追加)
IMG_4684_20091106.jpg

IMG_4663_20091106.jpg

こちらも松戸市バイクショップ「モーターブレス」尻愛知り合いショップの出場車じゃないかな。


03

Category: ON

Tags: ---

Comment: 3  Trackback: 0

テイスト・オブ・ツクバ
09年11月1日。
実弟が出「店」するというので、冷やかしで見に行ってきました。
画像の解説はお願いします、松戸市上本郷バイク屋どの。

しっかし来場者が多い草レースでした。

IMG_4749_20091103.jpg

すまん、しのさん。こんなんしか撮れてなかったヨ。
知っていればもっとたくさん撮っておけたのに・・・・

IMG_4741_20091103.jpg

今、現像に出しているフィルムに期待・・・・してみよう!。

Continue

22

Category: ON

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

自衛隊の大砲を使ったコンサート07
秋晴れとなった10月20日(土;2007)、久々に黒王号をひっぱり出し陸上自衛隊朝霞練習場での大砲を使ったコンサートに行ってきました。

大砲にコンサート?とある意味ミスマッチとも思える組み合わせに頭の中に?マークが浮かびながらも電車に乗り換え(自動車、バイクの乗り入れは不可)、朝霞を目指します。

自衛隊の大砲を使ったコンサート07

厳重な入場チェック(金属探知機)を経て、着いた席の目の前には105ミリ榴弾砲(×4門)。その傍らには黄金色に輝く砲弾(空砲)が。本当に撃つようです。

自衛隊の大砲を使ったコンサート07

なんでもベートーベンやチャイコフスキーの作品の中にはライフル銃や大砲の音をパートに織り込んでいる楽曲があるらしく、そのような銃火器を所有する自衛隊こそ実現できたというコンサートということになります。

自衛隊の大砲を使ったコンサート07


そして、近隣にお住いというあの松本零士先生のスペシャルゲストを迎え、宇宙戦艦ヤマト~真っ赤なスカーフと演奏もさておき豆粒大の先生を眺め、おーあそこに見えるのがヤマト始め999やザ・コクピットの先生か、と感激も一入でした。

で、大砲との演奏ですが・・・・

撃ちます。

自衛隊の大砲を使ったコンサート07
<105mm砲>

撃ちます。

自衛隊の大砲を使ったコンサート07
<同じく105mm>

本当に撃ちます。

自衛隊の大砲を使ったコンサート07
<少年工科隊&火縄銃保存会>

席が近めだったので空砲とは言え迫力があります。
撃った後に薬きょうがガランと乾いた音たてて落ちる音も聞こえます。

自衛隊の大砲を使ったコンサート07
<あのでかい音にも微動だにしない>

砲手の隊員みなさん終始直立不動で、弾薬装てん・発射の一連のきびきびとした動作は頼もしくさえ感じます。
さらに少年工科学校のドリル隊&火縄銃によるライフル銃との演奏や自衛太鼓などおよそ1時間半の予定も大詰め。

自衛隊の大砲を使ったコンサート07
<一斉射撃>

最後にの4門一斉の射撃は発射の衝撃が空気を伝播を感じます。
この日の演目を終え、アンコールが沸き起こりそれに応えるようにして演奏、そして終了。

自衛隊の大砲を使ったコンサート07
<MLRS>

その後、場内に並べられた陸上自衛隊装備展示で普段は触れることも難しい装備品の数々・・・・それこそ仮設の風呂から戦車・多連装ロケットシステム車両まで見たり・触れたり出来ました。

自衛隊の大砲を使ったコンサート07
<携帯型ロケットランチャ>

かなり変わったこのコンサートでしたが、毎年開催される催し物では無さそうなのがちょっと残念です。
富士の総合火力演習も行きたくなってきた(今年はもう終わっている)。。。

【参考】IXY200(古っ)の動画機能で撮影した場合

<射撃の瞬間;rindoga>

21

Category: ON

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

富士スピードウェイ
新しくなった富士スピードウェイ。折角ですからもう少しご紹介させていただきましょう。

東ゲート
<東ゲート>
この日の入場はこの東ゲートから。かつてのメインゲート(という名称だっけかな?)は「西ゲート」と呼ばれ、場内へはこの2箇所からの入場になります。

ピットビルA
<ピットビルA>
ピットビルAは2階建て。映ってはいませんがこの画像の後方(1コーナー側)の1階建ての建物がピットビルBです。

メインスタンド
<ピットビルBより>
両ピットビルとも屋上にあがれます。長いストレート!最終コーナーが霞んでます。

ストレートエンド
<ピットビルAより>
1コーナー(27R)を臨みます。その先にはうっすらと30度バンクが(現在は一部が保存されメモリアルパークになっているそうです)。

メインストレート
<メインスタンド>
もンのすごくキレイになったメインスタンド。赤とグレーの配色が映えます。

メインスタンドセンター
<メインスタンド正面>

ヘアピン
<ヘアピン>
ヘアピンは30R+165Rの複合コーナー。ここからまた緩やかに下ります。

シケイン
<シケイン>
入り口から順に15R+30R+60R。
画像提供:むらたさん→ブログR1:http://blog.livedoor.jp/yzfr12005/
本走行でのモタブレ号のGPSトラックログではやはりここで最低速度まで落ちています。

F1開催を控えたFIAグレード1規格取得サーキットだけあります。各所至る所が真新しく、来年(2007年)ここで繰り広げられる熱戦が楽しみですね。


●参考URL
FSW.TV(富士スピードウェイ公式サイト)
 http://www.fsw.tv/富士スピードウェイ コースガイド(Bike Tel)
 http://www.biketel.com/race/event2005/fuji/index.html
F1開催を再び 富士スピードウェイリニューアル(デジ記者Webレポート)
 http://www.shizuokaonline.com/webreport/20050331115510.htm
富士スピードウェイ(Wikipedia)
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4

テーマ : ひとりごと    ジャンル : 車・バイク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。